【6年生むけ】3学期の1月、小学校をお休みするか否か問題について

皆さま

明けましておめでとうございます。

あっと言う間に2021年ですね。

さて、今日は、受験生の親が誰しも悩む、入試前に勉強のため小学校を休ませるか、について書きたいと思います。

今年はコロナの感染拡大の影響もあり、お休みする家庭が多くなりそうですね。

この記事は、昨年以前の事例をもとに書いています。コロナの感染拡大の状況次第では、対応が変わってくるかもしれませんが、コロナ以前も、毎年この時期はインフルエンザが猛威を振るっていましたので、感染予防のため小学校をお休みしていた家庭も多かったです。ご参考までにどうぞ。

結論から言うと、休ませても休ませなくても、親子で悔いが残らなければそれでいいと思います。感染予防の観点のほか、お子様の性格や、過去問の出来具合、親の考えや周りの状況など様々な条件が違うので、それぞれの家庭で判断していくしかありません。

子供の意見

当たり前ですが、親の判断で小学校を休ませたとしても、勉強するのは子供です。親としてはとにかく少しでも勉強して欲しいと思いますが、12歳の子供からしてみれば、この時期にあまり追い込み過ぎると「もう、うんざり」と勉強に対する意欲が下がってしまうことも考えられますし、お友達と会えないことでストレスが溜まってしまうかもしれません。子供とよく相談してください。

過去問の得点状況

志望校の過去問の出来具合も当然違います。既に合格できそうな得点に達している場合はともかく、まだまだ危なげな感じだとすると、親としては何とかしたいところでしょう。(この時期の子供は伸びる余地がたくさんあります)

周りの状況

通っている小学校に中学受験生が多い場合、またはほとんど受験生がいない場合も、周囲の反応は気になるものですよね。

我が子の通っている小学校はクラスの6割くらいが受験しました。一番多かったのは、「1月最終週の1週間を休んだ子」でしたが、「3学期は入試が全て終わるまで始業式すら出席しなかった子」、「入試当日以外、全く休まなかった子」などバラバラでした。

小学校によっては、欠席する子に嫌味を言ったりする先生やクラスメイトもいると聞いたことがありますが、まあ、あとちょっとで卒業ですし、あんまり気にしなくていいのではないでしょうか。

休んだ場合、誰が子供の指導・管理をするのか

誰か自宅で勉強の管理ができる大人がいればいいのですが、夫婦共働きで小学校を休んでも家に誰もいない場合どうするか難しいです。自宅にたった一人で何日も勉強するのは小学生には難しいでしょう。

リモートワークが多くなり、家で仕事をする親御さんも増えていますが、かと言って仕事がある以上、子どもの相手をずっとできる訳ではないでしょう。(一人で黙々と勉強する子だったら可能かもしれませんが、少数派だと思います)

少なくとも私自身は、自分もガッツリ仕事を抱えながら、受験直前の子供の面倒をみれるかと考えると、まず無理です…。

何とかして親が仕事を休む、塾の自習室に行かせる、家庭教師をつける、など検討が必要です…。

ちなみに我が子の場合、1月の埼玉入試の前日と、1月後半6日間ほど小学校をお休みしました。入試当日や土日を除いて6日です。

3日目くらいに娘が「学校の様子が気になる」というので、間に1日だけ登校させました。受験生の子はほとんどが登校していなくて、欠席しているのは自分だけではないと分かり安心(?)したようです。「給食がたくさん余ってたので、おかわりした!」と言って帰ってきました。😅

過去問体験談でもお伝えした通り、過去問で思うような点数が取れなかったので、その間はギリギリまで親子で勉強しました。私もその間は、ほぼ付きっきりで勉強をみました。

私の場合、休みを調整しやすい仕事をしていたので何とかなったのですが、それでもかなり仕事は大変でした。

子供も一生懸命勉強していましたが、疲れてくる夕方から夜にかけては愚痴や不満が多くなり、相手をする私もしんどかったです…。

子供が塾に行っている間に買い物に行ったり、(子供がいないときに)家庭教師の先生に相談したりしてなんとか心を保っていました。子供は、「早く入試が終わって欲しい!」と言ってましたが、私は、「終わって欲しい!」という気持ちと、「合格のためにもっと期間が欲しい!」と焦る気持ちの間で絶えず揺れてました。

とにかく、本番直前を悔いのないように過ごすことが大事です。

あとちょっと! 最後まで頑張って走り抜けてください。応援してます!!💪

タイトルとURLをコピーしました