【6年生むけ】過去問で合格最低点に届かなかったけど、どの問題を取れば良かったか分からない!解き方が解説を見てもわからない!という時 どうするか?

前回、過去問演習の進め方について書きました。演習結果の一覧化や、復習ノートについても書きました。

今回は、

  • 過去問をやった後、合格最低点に届かなかったけど、じゃあどの問題を正解すれば良かったのか? が親子で分からない場合どうするか
  • 取るべき問題だと思う問題について、解説を読んでも親子でさっぱりわからないという場合どうするか

について書きます。

どの問題を正解すれば良かったのか?」は、どうやって見分ける?

「過去問、たくさん間違えた。合格にはあと〇点くらい足りないけど、間違えた問題は、どれもこれも難しくて解けそうにない。」

過去問あるあるですね…。

中には、模試のように問題が難易度順にならんでおらず、大問2あたりにいきなり激ムズの問題を入れてきて、受験生の心を折る学校もあるので、判断に困るところです。

東京学参の過去問は、解説のところに「基本」とか「やや難」とか難易度書いてくれているんですけど、発行している学校数が少ないのがネックなんですよね。

声の教育社の過去問も解説のところに問題の難易度書いてくれればいいんですけどね…。

一番いいのは、塾の先生に聞いてみることです。(新鮮味のない話でスミマセン)

問題用紙と解答を持参して、「蛍光ペンで、どの問題を取るべきだったのか印をつけてください」 ってお願いすれば、大抵の先生はささっとやってくれます。

せっかく塾に通っているのですから、お願いできるところはお願いしましょう。

取るべき問題だと思う問題について、解説を読んでも親子でさっぱりわからないという場合どうするか

いやもう、4年生の宿題レベルならともかく、入試レベルの問題となると、親も教えられませんよね…。

これも塾の先生に質問するのが一番だと思います。 (また?)

しかし、過去問を解くたびに毎回、何問も分からない問題が出てくると、集団塾の先生に聞きづらくなってきますよね。

かと言って個別指導や家庭教師は高額ですしね・・。

我が子も分からない問題が増えた&塾の先生に質問してもしばらくすると忘れてしまうという残念な状況に陥りました…。💦

で、算数と理科だけしかないのですが、スタディ・タウンというネット動画に申し込みました。(冬休みから時事問題対策も申し込みましたが)

当初は、5年生の時、別の動画を買って、子供がちっとも取り組まなかったことがあったのと、動画なので当然一方通行になるため、観ても分からなかかったら・・などと考えてしまいましたが、過去問の直しが滞る中で、私のイライラも頂点に達し、結局ダメモトで申込みしてしまいました。😱

結果としては、(特に算数は)とても良かったです。

動画に出てくる先生の解説がめちゃくちゃ上手で、しかもテンポがいいです。簡単な部分も省略せず、丁寧に解説してくれます。子供曰く「塾の先生よりわかりやすい!」との事でした。(初見でいきなり解く塾の先生と、前もって準備をする時間がある動画の先生では塾の先生が不利に決まっていますので、そこを比べると可哀そうなのですが…)

動画を観ても分からない問題は、塾の先生に聞こうと思っていましたが、動画で分からなかった問題は結局ありませんでした。親子でモヤモヤが一気にスッキリです! しかも解き方を忘れてしまった場合、何度でも視聴できますしね!

また、問題によっては、「この学校の大問〇は例年難しいので、解き方が閃かなかったら、捨てて次の問題へ行ってください」などとコメントしてくれるのも問題の取捨選択としても有難かったです。

お値段は家庭教師より安いものの、そこそこしますので、まずは、1校の算数か理科の1教科のみ購入して、お子さんの復習に使えるか試してみてください。

スタディ・タウン https://www.studytown.jp/chugakujuken/

残りの教科ですが、社会は塾の先生に質問することでなんとかなるのではと思います。

社会の記述が書けない場合は、過去問の解答の丸写しした上で、問題集の回でお伝えした問題集の解答丸写しをおすすめします。

国語がネックな場合は、やはり私の意見としては家庭教師か個別指導しかないと思います。

タイトルとURLをコピーしました