【6年生むけ】2021年 入試スケジュール表をつくろう

12月になりました。

早いと、今月から入試が始まる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お子さんたちは、受験に向けた追い込みを頑張っているかと思いますが、親はその援助をしつつも、そろそろ入試に向け、出願書類の準備や、出願など、入試のさまざまな事務手続きを行う時期に入ってくると思います。

ご存知の通り、出願書類や出願のタイミングなどは、中学校ごとに違います。最近はWeb出願が多くなりましたが、郵送のところもあります。

また、「2月1日にA校を受け、合格したら、3日はB校チャレンジ、だめだったらC校へ」などと、受験の結果によってもスケジュールは変わる場合もありますから、本当に複雑で、注意しないと親も「あ、出願今日までだった!」などとなりそうです。

そこで、塾からも「入試スケジュールを作った方がいいですよ」というお話があったのではないでしょうか。

入試スケジュールを作りましょう

これ、絶対作ったほうがいいですよ。

志望校への合格に向け、子供が長い期間塾に通い、眠い目をこすりながら家でも勉強し、コツコツ過去問解いてきたのにもかかわらず、親がうっかりしていて出願期間が終了していた! なんて、考えただけでも恐ろしいですよね? 

記憶力が良くてしっかりした性格の親でも、特に2月1日からの受験シーズン本番が始まったら緊張と疲労で、普段と同じような能力が出せない可能性があります。

事前に少しの手間をかけてうっかりミスが減らせるのであれば、作ったほうがいいと思います。

面倒ですが、こうして一覧化しておくと、ちょっと安心感もありますよ。

入試スケジュールの雛形

ご自信で作成頂いてもいいと思いますが、忙しい中、私のブログを見に来ていただいた皆さまの応援になればと思い、我が子の時に作ったフォーマット(Excel形式)をダウンロードできるようにしました。(我が子のときよりちょっと見やすく加工しました)

入試スケジュール表イメージ
↑入試スケジュール表のイメージ

↓以下の青いボタンを押すとすぐにExcelファイルがダウンロードできます。会員登録等はありませんので、お気軽にお使いください。

入試スケジュール表(Excel)をダウンロード

縦長A4 2ページになっていますが、日程(スケジュール欄)は少し多めに作っておりますので、皆さまの予定を入力後、何のイベントもない日の行は非表示または削除すると、1ページで印刷できるのではと思います。

1ページ目にサンプルを付けています。しかし、入試スケジュールはそれぞれ違いますので、不必要だと思われる行を削除したり、必要な内容を加えたり、適宜加工してください。(サンプルの内容は架空の学校です)

必要に応じて適宜改変してお使いください。文章、関数などは最善の注意を払って作成しておりますが、誤りがあった場合、何ら責任は取れませんので、内容確認の上、自己責任でお使いください。 でも何か問題を見つけた場合は、お問合せページから教えて頂ければ助かります。 <(_ _)>

↓まだ写真を準備していないという方はこちらもどうぞ

タイトルとURLをコピーしました